第35回関東学生グライダー競技会 終了しました

妻沼滑空場で10月9日から14日まで開催の「第35回関東学生グライダー競技会」は、本日の閉会式を以って無事終了いたしました。
台風19号とそれによる滑走路冠水のため、競技飛行は9日と10日のみとなりましたが、この2日間は滑翔条件に恵まれ、多くの選手がポイントを獲得して競技が成立しました。
通算成績・結果は下記の通りです。

(個人の部)
優勝  山路 優輝(慶應義塾大学) 1691点
準優勝 永井 雅也(青山学院大学) 1635点
第3位  麻生 晃平(東京大学)    1102点
第4位  味村 桂甫(東北大学)         1056点
第5位  古田 一輝(早稲田大学)     992点
第6位  本澤 良磨(青山学院大学)    973点

(団体の部)
優勝  慶應義塾大学  3410点
準優勝 早稲田大学   2780点
第3位  青山学院大学  2608点
第4位  法政大学    2463点
第5位  東京大学    2058点
第6位  明治大学      798点

また、2020年3月開催「第60回全日本学生グライダー競技大会」東日本地区出場チームには下記9チームが選出されました。

慶應義塾大学
青山学院大学
早稲田大学
東京大学
東北大学
法政大学
首都大学東京
立教大学
明治大学